地球に優しいプレミアムバッテリー

pic-efb

EFBバッテリーの特徴

アイドリングストップ車は、信号待ちで頻繁に停止/スタートを繰り返すため、バッテリはー過酷な状況下にあります。
したがって、過酷な状況に耐えることができる耐久性と充電受入性を向上したバッテリーが必要です。
EFBとは、最新の技術で製造されたバッテリー(enhanced flooded battery=能力をさらに増した液式バッテリー)で充放電回数は、従来品の2倍以上となり、充電充電受入性能を130%向上しました。

アイドリングストップシステム

充電受入性

性能比較表

型式 長さ(mm) 幅(mm) 箱高(mm) 総高(mm) 適合可能サイズ ターミナル
レイアウト
備考
M-42/B20L 196 127 200 220 55B20L 密閉タイプ・メンテナンスフリー・インジケータ付き
M-42R/B20R 196 127 200 220 55B20R 密閉タイプ・メンテナンスフリー・インジケータ付き
N-55/B24L 234 127 200 220 70B24L 密閉タイプ・メンテナンスフリー・インジケータ付き
Q-85/D23L 230 172 200 220 90D23L 密閉タイプ・メンテナンスフリー・インジケータ付き
S-95/D26L 257 172 200 220 100D26L 密閉タイプ・メンテナンスフリー・インジケータ付き

よくあるご質問はこちら

Q.
なぜアイドリングストップ車用バッテリーが必要なのか

A:

アイドリングストップ車は、バッテリーの使用環境が過酷になっているから。

Q.
一般のバッテリーと何が違うのか

A:

アイドリングストップ車用バッテリーは充電受入性と耐久性に優れています。

Q.
アイドリングストップ車に一般のバッテリーを使用した場合どうなるか

A:

短期間でアイドリングストップの機能が使用できなくなり、バッテリーの寿命も短くなります。

Q.
アイドリングストップ車用バッテリーの見分け方は?

A:

専用形式が規定されています。
dsgnAP2019-452